2018年4月20日金曜日

5W 18-19AW EXHIBITION始まります


21(土)より5Wの展示が始まります。18AWの受注に加え、春夏のすぐにお持ち帰り頂けるアイテムもご用意しております。 5/1(火)のみお休み。 4/23(月)・24(火)も営業。土日はデザイナーが在廊します。 5W  18-19AW EXHIBITION 4.21(土) - 5.6(日) 11:00 - 18:00 会期中の休業日 5/1(火) デザイナー在廊 各土日

5W 
秋田県横手市を拠点とするデザイナー・小野諭によるブランド。
http://www.5wfzmx.com/

2018年4月14日土曜日

新屋ガラス工房へ

4月の始め、秋田市新屋ガラス工房へお邪魔してきました。その日は当店でもお取扱いのあるガラス作家、境田亜希さんが作業をされていて、制作の様子を間近で見せていただくことができました。






作っていたのは、はなかげシリーズの小さなぐい呑。手の平に収まるほどのサイズながら、宙吹きという技法で作られるその制作工程には、細部に至るまでたくさんの手間と愛情がかけられていました。

同じものはひとつもない、と呟かれた境田さんの言葉が印象的で、形が違うのはもちろん、作られた時間、その時の心情や聞いていた音楽まで全て含め、ひとつひとつの作品に物語があるのだなぁと感じました。

そして作業する境田さんの動線の美しいこと。まるでガラスと戯れているかのようにリズミカルに、且つしなやかに粛々と進めて行く姿にしばし見惚れてしまうほどでした。 


                 

お客様への橋渡し役として、また使い手として、ひとつの作品に対する思いがまた豊かになる、充実した時間を過ごすことができました。

工房では見学や制作体験ができる他、ギャラリーショップやカフェもあり、ゆったりとした空間で様々なガラス作品を見ることができます。 桜の季節、新屋の街の散策コースにぜひ入れてみて下さい。

2018年4月5日木曜日

坂本喜子展より ランプシェード

カトラリーと並び、今回のメイン作品であるランプシェードをご紹介します。
日頃からお問い合わせの多い商品ではありますが、なかなか
台数を揃えて置くことは難しく、一挙に見ることの出来る
滅多に無い機会です。新築のご予定などあるお客様は
是非この機会にご覧頂ければ幸いです。
左/ 銅_黒 バケツ型(大)E26電球用 コード茶80cm 表面荒らし仕上げ
右/ 銅_黒 直線深型(小)E17電球用 コード茶
80cm 表面荒らし仕上げ

上の写真、右の小タイプに明りを灯したところ。

真鍮 浅型直線(中)E17電球用 コード白 80cm

写真奥 銅 バケツ型(小)E17電球用 コード白80cm

銅_黒 バケツ型(中)E26電球用 コード茶80cm

真鍮 バケツ型(大)E26電球用 コード白 80cm

銅 バケツ型(中)E26電球用 コード白 80cm







今回、シェードの表面を荒らし鎚で仕上げ、

金属のツルツル感を無くし、マットな質感を出した作品が新しく登場しています。和紙や革のようにも見えるテクスチャは一見の価値有りです。

会期は今週日曜までとなりました。
土日は作家も在廊します。皆さまのご来場をお待ちしております。


2018年4月4日水曜日

ご来場ありがとうございました 熊谷峻 展

大変遅くなってしまいましたが、去る1月に行いました、熊谷峻 展には
皆様、足をお運びいただきましてありがとうございました。

これまでも当店でお取り扱いしておりました熊谷峻さんの

久々の個展で、新しい作品も見られました。
寒さがとても厳しい時期であったにもかかわらず、たくさんのお客様に
ご覧いただけたこととてもうれしく思っております。

また、天候のせいでお越しになれなかった方もいらっしゃることとは思いますが、秋田の冬真っ盛りな1月半ばに行うことは作家と話しながら前々から決めていたひとつの事でした。
悪しからずご了承頂ければと思います。



会期中には長年のファンの方やこの展示で初めてご覧になった方、熊谷さんが講師を務めるガラス講座の生徒さん方など
日々かわるがわるお越しいただきました。
冬の白い空がぼんやりと曇りガラスの窓を白く染め
色が重なった鋳造の作品の本来の色が透けて見えました。
やはり、自然光で見るガラスの色の奥行きは美しいなと思いました。


全国各地で展示を行う熊谷さん。
その作品を間近で拝見しながら、益々のご活躍を感じる日々です。
ぜひ秋田のお客様には多数の作品を作家との会話を交えながらご覧いただける機会を今後もご案内していけるように努めていきたいと思っております。

久しぶりの展示では熊谷峻という作家の底力を感じました。

お店には引き続き鋳造のシリーズを一部展開しております。
表面にエナメル絵付けを施したガラスびんも合わせてご覧いただきたいです。
この度はご覧頂き誠にありがとうございました。

熊谷 峻 (くまがいしゅん)
1983年秋田県生まれ
2006年秋田でガラスを学ぶ
2012年富山でガラスを制作する

2017年秋田に戻ってくる

まど枠 http://madowaku.jp/

5W 18-19AW EXHIBITION


5W 18-19AW EXHIBITION 2018.4.21(土) - 5.6(日) 11:00 - 18:00 会期中の休業日 5/1(火) デザイナー在廊日 各土曜・日曜 - まど枠 〒010-0921秋田県秋田市大町3丁目1-12 川反中央ビル3F3室 018-827-6212

5W http://www.5wfzmx.com